2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.07 (Wed)

シンドロームX

今日はメタボリックシンドロームについて少し書いてみようと思います。
最近診断基準のことなどでも話題のメタボですが、これがいつから指摘されているかご存知でしょうか?
なんと・・・今からおよそ20年も前に発表されているんです絵文字名を入力してください
当時の名前は「シンドロームX」
なんとも意味深な言葉ですよね。。。
その後は、「死の四重奏」や「内臓脂肪症候群」などといろんな人が発表していき、
1999年にWHOが「メタボリックシンドローム」として提唱しましたけむり

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪がよくないと言われます。皮下脂肪に比べ、つきやすくとりやすいのも特徴ですね。

では内臓脂肪がなぜいけないかというと・・・
脂肪細胞からは様々なホルモンが出ているんですが、(例えば血管の弾力を保つものや血圧に関与するものまで)内臓脂肪が過剰に蓄積すると、不思議なことに動脈硬化を促進するような悪玉のホルモンがたくさん出て、逆に体に良い善玉なホルモンがでにくくなってしまうということが最近の研究でわかってきたそうですにっこり

ではでは、対策はどのようにするのか・・・
やはり減量が一番というのは言うまでもなく。つまりダイエットですねビックリアイコン
減量の目標ってどのくらいだと思いますか?
1kgの脂肪はおよそ7000kcalなんですね。ですから、これを2,3日で落とそうなどとは到底無理が生じるのです。リバウンドしないで、さらに無理がない程度ということを考えると、
1kgの脂肪を落とすのに1ヶ月かけるのが理想です。
しかも食事を極度に減らしたり、ものすごくハードな運動をするというダイエットの考え方はやめた方が良いですね。
少しずつ生活を変えるのが大切、耳が痛いくらい聞いている通りなのですYA01

具体的に言えば、
①食事は3食規則的に食べること(インスリンが決まった時間に働くようにするのがよい)
②野菜・きのこ類・海藻類を食べる(低カロリーなので制限なく食べれるだけ食べてよいです。目安は両手1杯分ですね
③減塩しましょう。(外食では特に塩分表示を気にしていますか?)
④アルコールは過剰にならないように。(休肝日も大切です)
⑤禁煙。(タバコは百害あって一利なし)
⑥運動は「歩くこと」が一番。

⑥については細かく書きますと・・・
歩く時間を設けれる人は、それもいいことでしょう。できない人がほとんどでしょうか。
そんな方は、よく言われるのが、階段利用や通勤で歩くようにです。職場では少し歩くことを心がけたり、帰りにはバス停を1つ前で降りるのも良いでしょう。主婦の方なら買い物に車を控えるか、車で行った場合は少し遠目の駐車場に停めればそれだけで往復数十歩から数百歩増えるでしょう。

最後に一番簡単な方法を紹介します太陽
リモコンを使わないこと
これナメてると大きいですよ!?
これが一番始めやすいですし(私は実践してます)、案外家の中って多くのリモコンがあってそれを1つ1つ歩いてスイッチをつければ、地味ですがコツコツと歩数を稼げます。本当に不必要なリモコンなら電池を抜いておけば、エコにもなりますし、電池代が少し浮きます。
これだけでも今日から、というか今から始めてみてください。

↓ランキングにご協力お願いします。クリックだけです。
にほんブログ村 その他ブログへ
スポンサーサイト
EDIT  |  00:24  |  男・保健師日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。