2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.21 (Sun)

簡単運動増量法

今日は今、仕事で作成している運動増量法の資料の中からひとつ誰でも簡単に
しかも今から始められる方法を紹介します絵文字名を入力してください
これは誰しもが考え得ることですが、調べてみると実践している人が少ないそうです。

現代人は文明の発達、電気機器の開発により活動量が減ったと言われています。
ですから今回紹介する方法は、その便利性を逆手にとって、少し不便にするというものです。

その方法とは・・・
「あらゆるリモコンを極力使わない」
というものです。
誰でも思いつきそうですが、これを習慣化することが大切ですので、その方法をこれから紹介します。

☆リモコンの特殊機能以外はリモコンを使わない☆
 これはつまりon/offに限定してリモコンを使わないという方がわかりやすいかもしれないですね。最近はテレビやビデオ、エアコン、扇風機・暖房器具までリモコンがついていますから、これらをon/offするときには、その場まで数歩移動しましょう。これにより1回2~8歩程度歩数が増えます。少ないようですが、テレビに限って言えば、チャンネルと変えるときもこれを実践すれば、1日多い人だと何十回と行う人がいるそうですね。それだけで最大100歩増えてるじゃないですか。
また、エアコンなどのリモコンの場合は、壁などにリモコンを固定して、変更などのたびにその場まで歩くと良いでしょう。
リモコンはビデオの予約や機器の設定を変更するときなどリモコンでしかできないよいうときのみ使用するようにすればよいのではないでしょうか。

楽な生活に慣れた現代人がそれを実践するのは難しいと言われていますが、私は新たに健康づくり・ダイエットのために特別に運動を始めるよりはよっぽど簡単な方法だと思います。

微々たる運動量じゃないかと馬鹿にする人もいますが、その積み重ねが必要ではないかと考えています。つまり肥満なども食生活の積み重ねによって引き起こされているわけですから、活動量を増やすのも少なくてもコツコツの方法でよいのではないでしょうか。
その方がかえって続けやすいでしょうから、私は自信を持ってオススメしますとろろ
にほんブログ村 その他ブログへ
スポンサーサイト
EDIT  |  15:07  |  男・保健師日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開:  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。